ホーム > ボトックスコラム > 唇のシワのボトックス

唇のシワのボトックス

対象となる筋肉:
口輪筋

上口唇、下口唇の縦シワは、加齢を意識させます。皮膚の弾力の低下により、相対的に筋力が優位になり、縦シワが目立つようになります。
口唇周囲に微量、ボトックスを注入することで、上口唇、下口唇の縦シワを軽減させることは可能です。
ヒアルロン酸とのコンビネーション治療も良いでしょう。

副作用
口角に影響を与えると、飲み物がこぼれやすくなります。またボトックスの投与量が多すぎると、しゃべりにくくなることもあります。熟練した医師が治療すべき位置です。

唇のシワのボトックスコラム一覧

ページの先頭へ戻る